プロフィール

九粍亭風穴

Author:九粍亭風穴
九粍亭
風穴
敬って
申す

pixiv
こぼれ話(twitter)
お絵描き掲示板
BULLETMARKS旧館

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12月01日(日)

信濃の国

九粍亭風穴、今週末のダイジェスト。

●長野県諏訪市、上諏訪街道沿い5つの蔵元による、期間限定イベント。
 歩いて回れる距離に、「舞姫」「麗人」「横笛」「本金」「真澄」。
 参加費を払えば試飲し放題、記念グラスがもらえるというもの。
 金曜夜出発、夜行で土曜朝現地入り、一晩泊まって日曜帰還。
 この程度のお泊り旅はもう慣れっこでございます。

●サービスエリアの蕎麦専門レストランの葉山葵蕎麦。
 焼きたてカスタードデニッシュとスタバの珈琲。
 諏訪湖畔の名店「八州本店」のざる蕎麦とサイドメニュー各種。
 宿の近くの韓国料理店「漢江」の焼肉とビビンバ。
 ホテルの朝食、和定食のごはんと白味噌のお味噌汁おかわり。
 諏訪市内の50年続く老舗「すし吉」の長野名物ソースカツ丼。
 その他旨い物もろもろ、体重の増加が途轍もなく心配です。

●毎年二回の飲み歩きイベントといい、今回の試飲フェアといい、
 公認オリジナルキャラの諏訪姫といい、その仲間たちといい、
 各店一律840円のどんぶり飯スタンプラリーキャンペーンといい、
 どんだけ観光にガチなんでしょうか、長野県。いいぞがんばれ地方自治体。

●お酒の解説をしてくれた、各蔵元の職人さんと販売員さん。
 タレを作ったり肉を焼いたり、サービス満点・漢江のオモニ。
 昼食に悩む我ら一行に、良い店を教えてくれた酒屋「ながさき」のおばちゃん。
 お店の歴史を嬉しそうに話してくれた、お寿司屋さんの大将。
 我らの顔をバッチリ覚えていてくれた酒屋「信濃屋」の販売員さん。
 ついでに、ご飯やおつゆのお代わりで超張り切ってくれたホテルのおばちゃん。

 既に真冬の寒さの信州、いろんな人たちの温かみを感じられた旅でした。
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。