プロフィール

九粍亭風穴

Author:九粍亭風穴
九粍亭
風穴
敬って
申す

pixiv
こぼれ話(twitter)
お絵描き掲示板
BULLETMARKS旧館

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12月22日(火)

お天道様は見ているぞ

満員電車で目の前に年寄りが立ってるというのに、
自分のケツの隣に鞄置いて二人分の座席を占領した挙句
知らん顔で弁当喰ってる高校生がいたのですが。

余程写真に撮っときゃ良かったですね。
私が担任だったら内申書に貼ってやるさ。

・・・八つ当たりです。完全にグチです。ごめんなさい。
卒論がうまく書けなくて尖っているようです、あおおお。
歴史的事実に新しい発見だの個人的見解だの緻密な比較だの、
学生の分際でそんな大層なことができるか!どちくしょー!
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

メルヘン王ですね!

ぎゃっはー、舞台を観に行かれましたか!そりゃ大変だ。
宝塚でルートヴィヒ二世、こりゃあ観ない手は無いですよ。いいなあー。
あの人、人生そのものが物語みたいに謎めいてて魅力的なんですよね。
伝説への憧れも、ワーグナーとの交流も、築城の熱病も、そして最期も。

そう、一度ミュンヘンを訪れたときに至る所でルートヴィヒの逸話を見かけて
度々気になっていたんで、好きなクラシック音楽との絡みというのもあり
ワーグナーとの交流を調べていたんですが、なかなか手ごわかったですね。
本人達が残した実際の手紙も読んだんですが、かなり印象的でした。

それも今日無事提出、枕を高くして新年を迎えられそうです。
最後の局面に応援戴いて本当にありがとうございました!力になりました。
読んでもつまらない卒論ですが、一応形になって良かったと思います。

色々調べたんですが、ワーグナーは本当にハチャメチャでした(笑)

 

あの白鳥王様ですね!

ルートヴィヒ二世とワーグナーについて論文を書かれていると聞いて、お返事をせずにはいられませんでした!
以前宝塚で「ルードヴィヒ二世」という演目を観に行った事があるんですよ。
それがとっても良くて、今まで何回か宝塚は観に行った事があるのですが、強く印象に残っている演目の一つなんですね。
舞台が好きなドイツだってのもあるのですが。
ワーグナーも出て来ました、飲んべんだらりで。
あんなダメな人だと言う事をこれを観るまでしりませんでしたよ。
ワーグナーが出ていたところで一番覚えているのが、その酔っぱらってたシーンかな(笑)
実においしいところをチョイスして論文書いていますね~。
私も風穴さんの論文に興味あるーー!ありすぎ!!

 

がんばるー

きゃー、カウさーん!お久しぶりです!
んふふふ、ご覧戴いてましたか。嬉しいです、励みになります。
練習板のご活躍拝見してます。ブログも作られたんですね!
いつかご挨拶に伺います、いつになるかわかんないけれども。

マナーの悪い奴はいつでもいるもんですね、電車ってものはね。
若者どころかおっさんがバカみたいな座り方してたり、情けない限りです。
今日はオタクが3人掛けの座席を独占してPCの部品いじってました。
バカップル連れて来ようか。目の前でイチャイチャさすぞ、この不潔野郎!

おおおお、論語で書かれたんですか。良いな良いな、興味あります。
難しそうなことをかいつまんで書いてあるのって、読んでると楽しいですよ(笑)

学科の皆はドイツの社会問題だとか政策だとか役に立ちそうな題材で
思い思いの卒論を書いてるようなんですが、私は何を書いているかというと
ルートヴィヒ二世とワーグナーって19世紀の人たちの話でございまして(笑)
スケールの割には大して立派なこと書いてないんですこれが。昔話です。

寒い時節に力強くも暖かいお言葉ありがとうございます!
気が向きましたらまた是非つっついてやって下さいませね。

 

卒論頑張れー

こちらにコメント残すのは随分久しぶりになってしまいましたカウフマンです。
でもいつも隠れて拝見しております。
満員電車でお年寄りが居るのに席にカバン置いて、その挙げ句に弁当??
満員電車で、弁当???そんなところで食べてて美味しいのでしょうか?
だーーっ!私もそういうアホな高校生には喝を入れてやりたいっっ!!

ところで卒論ですかーーー!!わーーっ、お疲れさまです。
私も卒論書きましたよぉ。懐かしいなぁ。
孔子の論語について書いたんですけどね、ってこれだけ聞くとスゴい難しい事書いた様に思えるかもしれませんが、実際はかなり適当でした(汗)
でも何でもいいから出せば単位もらえるし、卒業させてもらえるし(殴)

だけど風穴さんは何だか大変そうですね…。
うーん、私とは違って立派な事を書こうとしているに違いない!
卒論と聞くと何だか他人事ではなく感じます。
影ながら応援していますねーー頑張れ風穴さん!!

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。