プロフィール

九粍亭風穴

Author:九粍亭風穴
九粍亭
風穴
敬って
申す

pixiv
こぼれ話(twitter)
お絵描き掲示板
BULLETMARKS旧館

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12月11日(金)

恐怖体験

山道を車で走っていたときのこと。

木々の合間を縫って太陽の光がきらきらと差し込んで参ります。
川の水音が耳に心地良い風景の中に、その看板はありました。

赤文字で一言、『銃弾注意』

・・・。 よけろとでも?
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

イチローなら多分

やっぱりよけるんだ!(笑

超音速の弾丸を避けるには銃声が聞こえてからでは遅いから
これはもう気配だけで察知しないと間に合いませんね。大変だw

以前云ってました絵。なかなかお持ちするタイミングが掴めず
絵板を覗いては様子を伺っております。もうそろそろいいかしら(笑

 

No title

その軌道・・・見切った!シュッ

みたいな感じで!(笑

 

ズドーン

銃を持つ時は常に、銃口には最大限に気を配りたいものですね。
エアガンであれ、実銃であれ。

>>デリさん

そんな無茶振りだったんですかあれは!知らなかったわい。
散弾銃のバラ弾は多分あの人たちでも避けるのはきついですよ(笑

それはそうとお久しぶりです、お元気でいらっしゃいましたですか。
この通り細々やっとりますので、気が向きましたらまた是非どうぞ!

>>薫さん

命がけですねえ、イノシシとか出てきて寧ろ銃がないと危ないかも。
熊には普通の銃が効かないらしいですし、山住まいも大変ですよ。

 

No title

そこだけ武装地帯なんですねww
なんて命がけな!

 

No title

多分それはリアルマトリックスをしろという
ことですよ(笑

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。