プロフィール

九粍亭風穴

Author:九粍亭風穴
九粍亭
風穴
敬って
申す

pixiv
こぼれ話(twitter)
お絵描き掲示板
BULLETMARKS旧館

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03月29日(日)

紐をほどく

ご無沙汰しております。
有休消化からの春休み期間、充実してたようなダラけたような
とりあえず何だかんだで体は十分に休まった風穴です。

さて先日ご報告しましたとおり、この春から別の職場に移るに伴い
色々とややこしいことをひとっ通り済ませて今に至るわけなんですが。

まずは最終出勤日を恙無く済ませ、前の職場に保険証を返却、
転職活動でいろいろな悩みを聴いてくださったハローワークの人たちに
報告とご挨拶をし、また困ったらいつでもおいでと言っていただき。

嫌だったもの、好きだったもの、
ひとつ、またひとつと繋がりが離れていくような、
自分と他の誰かを繋ぐものが断ち切れていくような
妙な感じがいたしました。

ある鎖は一見堅そうで、案外すんなり外れてしまって。
ある紐は一度は切れたものの結びなおしたものを、また解いて。

いろいろ異なるにせよ、唯一つ共通していたのは
繋がりを断ち切るとき、相手がみんな笑顔でいたこと。
もし私が望むのなら、いつでも繋ぎなおすことが出来るんじゃないかと
そんな期待をしてしまいました。

大きく変わる、と書いて「たいへん」と読む。
これから暫く、生活が一変して何かとハードな日々が予想されますが
意外と大丈夫なのかもしれないと、根拠も無く思ってしまいました。
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。