プロフィール

九粍亭風穴

Author:九粍亭風穴
九粍亭
風穴
敬って
申す

pixiv
こぼれ話(twitter)
お絵描き掲示板
BULLETMARKS旧館

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
11月26日(月)

一応表千家御許状持ちですし

普段絵を観て戴くのは、殆どが遠く離れたオンラインの方々。
やりとりの手段は専ら文字、面と向かってお話しする機会は少なく
どうしても改善提案を求めにくくなってしまっていたのですが。

同人イベント常連の友人と久しぶりに遊びに行くことになり
ヤツの好きなジャンルの絵を一枚描いて土産に贈ってみたところ、
喜んでくれたのと同時に、改善点の指摘をしてくれました。

自分では絵を描けないもののパースやデッサンに詳しく、
時々頼まれては人の絵の添削もしているという友人のコメントは
耳が痛いながらも、なかなか的を射ていて尚且つ嫌味でなく
ぶっちゃけ、非常に有難いものでありまして。

改善点を指摘してもらうのは勇気が要るけれども、
何が良くないのか分からんと一人考え込むよりずっと楽ですし
苦い胃薬みたいにすっきりするもんなのですね。

とはいえ、お褒めの言葉によって随分伸ばして戴いたのもまた事実です。
はじめのうちは肥料を多めにもらって、枝葉をあっちゃこっちゃに広げておいて、
ある程度まで行ったらときどき剪定してもらうぐらいで丁度いいのかも。
ちょっとでも気に入って下さいましたら、是非ともお知らせくださいな。

偉そうに批評して済まないと言う友人に、いやいやとんでもない、
また添削をしてもらうだろうからよろしく頼むと頭を下げたのでした。

取敢えず今後直していきたいところとして、
①「描きたいもの」(例:銃、装飾、お胸等)のサイズが
 本来あるべき姿よりも誇張して描かれる傾向にある
②肩から手にかけてのデッサンに正確性が足りない
③視野の広さに欠け、全体的なバランスが狂っている …と自分なりに纏めました。

「恥を捨て 人に物問ひ習ふべし 是ぞ上手の基(もとゐ)なりける」 (利休百首)
大学の茶道サークルで学んだ利休様の教えを、今更ながらに思い出す。
趣味も仕事も人生も、謙虚に前進し続けていきたいもんですな。
スポンサーサイト
 
11月18日(日)

ざんばらばらばら死んでたまるか

メールのほうはなんとか復旧いたしました。送って戴いた方々、ありがとうございます。
メゲることなく旧交を大切に、同時に新たな繋がりも作っていきたいなどと思っとります。

秋BM1
秋が終わらないうちに秋服BMもういっちょ。でも半袖ではもう寒いですねえ。
 
11月16日(金)

どうか一通、メールをください

【お知らせとお願い】

iPhoneの連絡先データが全て消失してしまいました。

風穴のアドレスをご存知の方、
もし宜しければ電話番号とHNを本文に
メール御送信戴ければ幸いでございます。

携帯を初めて買ってから十数年、
幾度もの機種変更とインポートを重ね
今のiPhoneまで受け継いだ数々の連絡先、
まさかこんな形で失う羽目になろうとは。

泣きたいくらいの気持ちだったのも束の間、
普段会う人にはメール送ってーって言えばいいし
久々に来たメールにはゴメン誰やっけーって返せばいいし、
意外と何とかなるんじゃなかろうかと思い直しまして。

知らんうちに図太くなっていたもんだと、
意外な発見のあったハプニングでございました。

それにしても、お絵かき仲間のアドレスは何としても…!
そんな頻繁に会えるわけじゃありませんもんなあ。


追記:あれこれいじっていたら、
メールもおかしくなりました。どないなっとんのやあ~!
明日SOFTBANKショップの店員さんに泣きついてこようと思います。
もう今日はくたびれました。おやすみなさいませ。
 
11月11日(日)

なんせ毎晩発声練習

仕事帰りの運転中、まっすぐな国道をのんびり走りながら
オーディオに合わせて熱唱してストレスを発散しとるのですが
先日、弾き語りの歌が巧くなったって褒められました。
受け入れがたいこの毎日の、思わぬ副産物。
MP7もみじ2

犬走椛とMP7A1、ちょっと描いてみたかった組み合わせ。
童顔が可愛く描けるようになる…のも目標です。課題が山積みですな。
 
11月05日(月)

僕らの音

デッサンが正確だとか、
物理的にリアルだとか、
そんなんばっかりこだわってるけれど
そーいうことじゃあないんだよ。

細かいところが間違ってても
楽しくなる、感動する、心を打つ、
そんな絵を描けるようになろうよ。

ギターの弾き語りだってそうよ、
ちょっとミスしたって失敗とは限らないだろう。
楽譜通り弾けば人が喜ぶ、そういうもんじゃないだろう。

好きなものを好きだと胸張って、
描いてみましたどうぞご覧くださいと言える、
そんな絵を描いてみろよ、九粍亭風穴。
 
11月04日(日)

しかも、おまけつき

普通に気を付けていれば防げた筈の見落としが元で、
社内外に一騒ぎ起こしてしまった日の夕食の話。

しょんぼりしつつ、チャーシュー麺でも食べて元気出そうかと
何気なく入った帰り道のらーめん屋さんで、大将に奨められたのが
期間限定、肉もメンマも一切無しで激安という一品でした。

「兄ちゃん!大特価や。これにしな!」「…あ、はい」

具無しらーめんとは、今の私にぴったりじゃあるまいかと
半ば自嘲的な気持ちで大人しく出来上がりを待っていた私に
運ばれてきたのは、あれっ。メンマとモヤシと…肉が入ってる?

「特別サービスや。チャーシューの切れ端入れといたでな!」

うそくさいほどのいい話。こんな漫画みたいなこと、実際にあるんですな。

写真(4)

ミニチュアギターを買ってみたら、あまりの出来のよさに仰天。
ストラップを自作して、ミクさんに持っていただきました。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。